コミュニケーションの難しさ

2018/03/09
ロゴ

ZQUNブログをご覧のゲイ・レズビアンの皆様こんにちは。

ZQUN代表の伊東亜斗夢です。

 

 

髪を切ってから4日程経ちましたが、その間にゲイ男性との面談やお見合いが複数回ありました、そんな中で、何度かお会いしている会員様達から、「亜斗夢さん髪切りました?」、「春らしくて爽やかですね!」と言っていただけたことがとても嬉しかったのです。ちゃんと自分の事を見てくれていて、髪の毛を切るという小さな変化にも気づいて下さる。嬉しかったのと同時に、会員様やご相談者様に限らず、取引先の方など、人にお会いする際には、素敵な自分で人前にでなければいけないなと強く考えさせられました。外見だけではなくて、しっかりと心の調子も整えて、笑顔でお客様をお迎えし、また僕自身も目の前の方の変化を見逃さずにアクションをしていきたいなと思います。

 

 

ただ難しいのが、その僕が起こしたアクションが相手に対して、どの様な印象を持たれてしまうのかという点です。“髪の毛を切ったことを指摘する”を例にあげれば、相手によってはセクハラととらえてしまうこともあるかもしれませんよね。お相手のその時の心情もそうですし、こちら側の言い方や表情なんかでも伝わり方が変わってくると思います。“何を言われるか”よりも、“誰に言われるか”で受け取り方も変わってくるもの。人と人とのコミュニケーションってやっぱり難しい。。。それでもアクションを起こさなければ、リアクションは返ってきませんから、僕は目の前の誰かと積極的にコミュニケーションを図っていきたいな。

 

 

さて、低気温にあいにくの雨模様。憂鬱な天気が続いています。こんな時は体調も崩しがちです。体のケアには皆様お気を付けくださいね。

 

 

ZQUNを通して出会いの為の一歩を踏み出したい方は是非お問い合わせページからご連絡をください。

ZQUNのサービス内容や料金を詳しくお知りになりたい方はサービスページをご覧ください。

ZQUNのサービスをご利用いただいた先輩方の生のお声はお客様の声からご覧ください。