ゲイ男性・レズビアン女性必見!ZQUNのお見合いマナー講座! 前編

2018/03/22
ロゴ

ZQUNブログをご覧のゲイ・レズビアンの皆様こんにちは。

ZQUN代表の伊東亜斗夢です。

 

 

さて、前々回のZQUNブログでは、【同性愛者の方の為のお見合い時における身だしなみについて】お話をさせていただきましたが、今回はルールやマナーなど、より一歩踏み込んだ“心得”についてご案内をしていきます!

 

 

ZQUNが提供する同性愛者パートナ紹介サービスのお見合いは、時間にして大体15分~30分程度を予定しています。お忙しい中時間を作ってご参加いただくわけですから、良い結果につながるよう行動することはもちろん、お互いにお見合い時間そのものを楽しいものにすることが大事です。その為には『笑顔や口調に意識して目の前の相手に好意的な態度を取っているか』がポイントになります。

 

 

遅刻をしない

あなたもお相手も忙しい中でお見合いの時間を捻出して下さるわけですから、遅刻は厳禁です。遅刻をしただけで『時間にルーズ=だらしがない』のレッテルをはられてしまいます。出来れば15分前には会場に到着していると、鏡の前での自分チェック(寝ぐせが無いか、肩にフケがのっていないか等)やレズビアン女性の方の場合お化粧直しの時間も作れますし、何よりお見合い前の緊張した気分を落ち着かせることが出来ます。尚、万が一交通機関などの乱れなどでやむを得ず遅刻しそうな際にはお見合いに同席する伊東までご連絡いただければ、お相手に対して最大限フォロー致しますので、出来るだけ早めのご連絡をしていただけると嬉しいです。

 

 

お相手に対して誠実な態度で接する

誠実な態度…文章にして書くとなんだか難しそうですが、そんなことはありません。お相手とは初対面です。まずはしっかりと笑顔で挨拶をすることを心がけて下さい。「初めまして!●●と申します。今日はお時間をいただきありがとうございます!」このありがとうございます!というお礼の言葉がポイントです。挨拶などの常識的な礼儀を自然に笑顔でこなすことで、お相手には“感じの良い人だな”と印象良く映ります。尚、お見合いのお相手が年下の方の場合、「今日はありがとう」とため口のような軽い挨拶をしがちですが、お相手の方は初対面です。礼儀礼節をもってしっかりと敬語で挨拶を交わして下さい。気軽な感じでお話をするのはお見合いが成立し、仲良くなった後からでも遅くはありません。また、「今日は本当にありがとうございます。お会い出来て光栄です。」の様な過剰な挨拶や態度も要注意です。あなたもお相手も同性愛者として将来のベストパートナーを探す、いわば同士の関係です。年齢の差はあれど、そこには上も下もありません。必要以上にへりくだったり低姿勢になる必要はございません。社会人として当たり前の挨拶ができていれば問題ないのです。

 

 

お相手を楽しませることを意識

お見合い相手を楽しませる。「面白い話をしなきゃいけないの…?」、「流行りのギャグなんて知らない…」「口ベタだから…」、「なんだか難しそう…」そんな難しいことではありませんよ。大事な事は『相手の話を聞く態度』ですここでは3つのポイントに分けてご説明いたします。

 

1.緊張しつつも笑顔を絶やさない

あなたの笑顔がお相手を楽しい気持ちにさせます。どうしても緊張していると顔がこわばってしまったり、無理に笑顔を作ろうとした結果、引きつったような笑顔になりがちです。そんな時には軽く呼吸を整えて、肩の力を抜いてみてください。それだけでもだいぶ自然な笑顔が出てきますよ。

 

2.相手の会話を遮らない

自分の話を遮らずに最後まで聞いて理解してくれる方だとお相手に好印象を与えます。逆に、会話を途中で遮って自分の話をしてしまうと“自分勝手な人”、“自己中心的な人”とマイナスな印象を与えてしまうかも…。ご自身の意見を述べたい場面もあるかと思いますが、その瞬間はグッと我慢してお相手の話が終わるまで待ちましょう。

 

3.共感姿勢と関心を示す

お相手が話をしている間は、ただぼけっと話を聞いてるだけ。それではもったいないです。相手がお話をしている最中には、しっかりと話しに耳を傾け、話を聞きながら「そうですよね!」とうなずいたり、「なるほど!」、「それはすごい!」などの相槌をうったり、「それは〇〇なんですか?」などの質問を挟むことで、会話が弾みます。またそうした行動は『この人は私の話に興味や関心を持ってくれる人だ』とプラスに働きます。話が合う、共感できる方ならまたお会いして話の続きをしたいと思うケースも多々ありますので、【うなずき・相槌・質問】などは是非会話の中に取り入れてみて下さい。

 

以上のように、お相手との会話時には、笑顔で遮らずに興味を持って話を聞く態度を示すとお相手にとってその時間はとても楽しいものとなります。どうでしょう?ウケのよさそうな会話のネタを準備してくるよりずっと簡単ではないですか?“自分の話に興味を持って笑顔で聞いてくれている”と感じて嫌がる人はいません。“あなたのことをもっと知りたい”という姿勢で話を聞くことを意識してみましょう。

 

 

さて、ZQUNのお見合いマナー講座前編はここで一旦お開きです。後編は後日アップさせていただきます!

 

 

ZQUNを通して出会いの為の一歩を踏み出したい方は是非お問い合わせページからご連絡をください。

ZQUNのサービス内容や料金を詳しくお知りになりたい方はサービスページをご覧ください。

ZQUNのサービスをご利用いただいた先輩方の生のお声はお客様の声からご覧ください。