ゲイ男性・レズビアン女性必見!ZQUNのお見合いマナー講座! 中編

2018/03/26
ロゴ

 

ZQUNブログをご覧のゲイ・レズビアンの皆様こんにちは。

ZQUN代表の伊東亜斗夢です。

 

 

今回のZQUNブログは前回に続き、同性愛者の為のお見合いマナー講座と題して、お見合いより楽しむべく&より実のある内容にするためにいくつかアドバイスをさせていただきます。

 

 

やる気のない発言やつまらなそうな態度はNGです

外見が自分の好みと全然違う、会話がつまらないなどの理由で、気分が乗らないこともあるかと思います。ですがそのような時に相手を見て話さない、スマホや時計をチラチラ見る、無表情・無反応でつまらなそうな態度をとってしまうなどの行為は、そのお見合いの場に真剣に臨んでいるお相手を傷つけてしまうことになります。「この人は違うな。」と思った時には後で仲介人の伊東を通してハッキリとお断りをすればいいのです。礼儀・礼節と思いやりを持った対応が出来る人はてとも素敵です。

 

 

思わせぶりな態度はほどほどに

会話の中でお相手を褒める事はとても良いことだと思います。わざとらしい感じではなく、自然な感じで褒められて嫌な気分になる方はいないでしょう。ですがお断りをするつもりのお相手に対して「またお会いしたいです。」などの思わせぶりな言葉や態度は相手に過度の期待を持たせてしまいます。

 

 

お相手の良いところを探してみましょう

お相手の事を知る為には、まずこちらから質問を投げかけてみることです。趣味や休日の過ごし方などは知り合って間もない方ともスムーズに会話を広げることができる定番の質問です。返ってくる答えから見えてくるものがたくさんあります。

 

趣味 定番中の定番の質問、趣味について。よくドラマのお見合いシーンでも「ご趣味は?」なんて質問をしていますよね。趣味の話はお互いに共通点があればそこを掘り下げてお話するとその場が盛り上がりますし、仮に共通点が無ければ、その趣味に対して「それは●●なんですか?」などの質問を挟むことで、自分の話に興味を持って聞いてくれているとお相手からのプラスの評価につながります。

 

休日の過ごし方 趣味の話から広げても良いです。この質問ではアウトドア派なのかインドア派なのかお相手の人柄が見えやすい質問ですし、休日デートのイメージもわきやすいですね。

 

職業 職種や業種だけでなく具体的な仕事内容などもわかると、よりお相手の仕事ぶりやおおよその収入、生活リズムなども見えてきます。(例:公務員や一般的なサラリーマンなら収入は安定していて、休日がしっかりと決まっている。自営業なら比較的時間に融通がききやすい。飲食店勤務の場合、夜型の生活リズムの方が多い。等)

 

嗜好品 お酒、タバコ、ギャンブルなどですね。好きな人はこれがないと生きていけないと言いますし、嫌いな人は自分だけでなくパートナーに対してもNGを出す方もいらっしゃると思います。ただしこの質問に対しては聞かれた方も「酒・タバコ・ギャンブルは印象が悪い」と自覚しているケースも多く、嘘をついて逃れる可能性があります。お互いにお酒やギャンブルが好きな者同士なら盛り上がる内容ですが、どちらかが嫌いだと会話がトーンダウンしてしまうことも…。あれもだめ、これもだめだと言ってしまうとパートナー候補の範囲を狭め過ぎてしまうことになりますので、例えばタバコのにおいだけは生理的に絶対に受け付けられないなどの線引きをするための質問として使うのが効果的かもしれません。

 

お金の使い方                                                        

お金の使い方を聞くことで、金銭感覚のほかに、その方が大事にしているもの(こと)がわかります。例えば化粧品、洋服、美容関連なら自分磨きに関心が高いタイプ、趣味なら自分の時間を大切にしたいタイプ、貯金なら質素倹約タイプ。とお金の使い方だけではなく、その方の“お金に対する価値観”をしっかりと見ることも大切です。

 

このようにいくつか例をあげましたが、大事なことは答えの内容よりもその方が真摯に回答して下さっているかどうかです。言葉で嘘をつくことは簡単ですが、立ち振る舞いや対応の仕方は人間性が色濃く出ます。そういった部分を会話の中で見極めていただきたいと思います。                                                         

 

 

さて、いくつか質問例をあげてみましたが、実は“質問の仕方”にもコツがあるんです。次回はよりスムーズに会話が成立するテクニックやNG会話についてお話をさせていただきます。

 

 

ZQUNを通して出会いの為の一歩を踏み出したい方は是非お問い合わせページからご連絡をください。

ZQUNのサービス内容や料金を詳しくお知りになりたい方はサービスページをご覧ください。

ZQUNのサービスをご利用いただいた先輩方の生のお声はお客様の声からご覧ください。